防犯あれこれ

小型カメラ豆知識“720p”

小型カメラの規格を眺めていると、なにやら色々と横文字が…。
そんな中、レンズの仕様でよく目にする“720p”の文字。
一体なんなのでしょう?
720ページにおよぶ…とかではなさそうです。

720p(ななひゃくにじゅうぴー)とは、
ハイビジョン(高精細)に使われる規格の一つのことです。
画面の比率が16:9で、走査線が720本ありまっせという条件を満たしているってことです。

画素数は1280×720pxになります。

他にも様々な規格がありますが、720pの場合はこんな特長があります。

“激しい動きのあるものを綺麗に撮れる”

これは小型カメラやスパイカメラにおいては重要ですね。
せっかく撮れたのに不鮮明でカクカクでは細部が分からなくなってしまいます。

720pの規格で持ち運びしやすく、今人気となるとこちらのキーレス型あたりが最適です。

17 / 17« 先頭...10...1314151617